上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
年末引取り
引取り2

今年の最終引取り終了
ここも ほぼ放置状態で年の瀬になってしまいました
オークションの方で落札購入頂いた皆様ありがとうございます

今年は親の入退院の繰り返しで 合間にオークション業務するのみで過ぎました
2ヶ月の入院が2回に、短期入院含めると年5ヶ月ほどは病院生活になります
10月には腹部から胆汁のドレナージチューブをつけるようになり
自宅にも介護ベット入れることになりました
黄疸の数値が高かったので抗癌剤の治療はいまのとこ止まってます
11月の退院後に飲みだした漢方薬と腹部からの排泄とで
肝臓の数値は、常人値並にまで下がってきておりこちらは経過観察中ですが
退院後にチューブ交換で短期間入院、年末年始は落ちついてくれそうだと思ってたら
昨日からまた入院しております。
入院誓約書から手術承諾書まで1年でかなり書きました
年末には退院して正月ぐらい落ち着いてくれると良いのですが・・

以前のような店番はまず無理です、発送業務だけなので時間調整できてる状態ですね
新生品も横目で眺めるだけになってます^^:
来年にはハセガワから タカラ以来になるアルカディア号も発売されますし
1月発売になりましたが ダグラム も発売されます
(20日過ぎても入荷の話が出なかったので 仮に船便出ても税関止まりでしょうけど)
昔も今も販売元と製造元が離れるのは 宿命ですかねw
そもそも 掘り起こした「ペンギン村」すら仕切り直し状態なわけで・・
 
wave より プラパイプシリーズが発売されました
肉薄タイプ・肉厚タイプの2種 それぞれ組合わせ可能で
シリンダー等作成に重宝しそうです
wave プラパイプ
店舗時に商品サンプル 小さい店にも関わらず送付して頂いてので
担当さんに あれこれ注文返信させて頂いてましたが
その時4mm系の丸棒とか、隙間で漏れてるアイテムを希望しましたら開発中とのことでしたが ようやく商品化されなによりです
昨年10月末にて閉店・・はやいもので1年か・・
通販継続させてもらってますが
プラ棒等になると オークション販売じゃ上がどころか負になるので
この辺のアイテムは、今上げさしてもらってません
お店なら常備しときたいアイテムですけどね

年末~2014年にかけて
wave からは 1/35で「ボトムズキット」展開始まり
コトブキヤからはD-STYLのボトムズが(3Dジャーナル思い出すのは歳ですな)
MAXファクトリーからは、「ダグラム」のプラキットがリリースされるようで
親父世代には今秋は喜ばしいです
タカラさんへの再販願いは届きませんでしたが
署名運動協力で店舗の方まで 送付いただい方・店舗署名していただいた方
あらためて感謝します 何は友より祝プラキット化を祝いたいです

惹かれるアイテムはこの1年で多々でてますが
販売の方は は当然ですが
個人の趣味として手をつけれそうに無いです 
(どのみち集中できないので無理ですが)

*********************

母が昨年から3度目の入院になりました
前回の入院でのステント処置により、検査数値の一部は健常者ぐらいに下がって
喜んでたのですが 9月末の検査より数値変化がみられ症状監視で再度入院になりました
胆管内部に出来てるであろう 癌による閉塞性の黄疸のためビルビリン値が上がり
今月さらにステントを入れる処置をすることになりましたが、
前回の時に膵炎(軽度でしたが)が起きたのと、
処置をする胆管部分が折れ曲がっており、
ガイドワイヤーは通っても金属ステントが入れないとの事で
内視鏡による設置術ではなく腹壁から針を刺す経皮経肝胆道ドレナージになりました
(詰まって流れが悪くなった胆汁をチューブにて体外に排出する処置です)
体内ステントとは違い腹部からチューブをボトルに繋げてる状態ですので、
従来のような生活がしずらくなりました、
ベッドの上で寝たキリでは 以後の治療が出来ないので、帰宅(外出) 
出来るようにするのとりあえずの目標ですが・・
昨日1月ぶりに食事がでました

**********************
 
ロボダッチDXセットVOL.2 今日入りました
ロボダッチDXセット2A
親父世代には 感慨深いアイテムですね・・
ロボダッチDXセット2
祝再販・・懐かしや

タミヤの1/3510式戦車とハセガワの1/72オスプレイも引取り
10式戦車

オスプレイ

童友社から発売された
ペーパークラフト時計(めざまし付き)も来てました
対象年齢6歳~ 手軽にくめる組み立て時計モデルです(時計は組立済み)
DYICLOCK.jpg
パーツ数は19~60 完成時全高20~30cm インテリア置物になります
大人が少し手助けしてあげれば組めるので夏休み向けのアイテムかな・・
 
アオシマの移動販売シリーズ入りました
移動販売
創造のアオシママーク時代から リニューアル!
ムギ級発光とモーターライズは オミットされましたが、そのまま卓上に集めるだけでも
楽しめそうです、加工したい方はLED仕込むのも良いと思います(電池BOX残ってます)

移動販売2
シルクスクリーン製デカール が付属してます

バリエーションキットシリーズでは有りますが 何車種ラインナップされるかな?・・
 
明日ようやく親が退院できることになりました
入院期間中オークション発送お待ち頂いた一部の方々、有難うございました。
従来の外来治療に戻れるだけですが、とりあえず一息付けます
三分の2日は絶食の点滴の養分補給でしたが、痛みは少なかったのは救いでした
(見た目は元気ですが 検査値が正常値の数十倍でした)
ほぼ一月ほど入院してましたんでその間 本を届けてました
書店で本選んでた時に 見つけましたのでついで購入した本です
やっと読めそうです
HCJ.jpg

クラッシャーJOE シリーズ 最新刊
8年ぶりだそうで、まだ刊行されてたとは・・
奥付け観たら 今年の2月に発行されたようで早めに入手できた方かも
このペースだと最終巻かもしれませんが
ハヤカワ文庫の方に移ったのは覚えありましたが、刊行チェックもしてませんので
ソノラマ文庫で読み出したのが中学生ぐらいだったと思うので・・長い付き合いです
未だに立体物に関しては根強いファン層がいますが、皆もういいオヤジですな
EE・スミスやE・ハミルトンのSFを読んでた時にでた 和製スペースオペラ作品
訳文の小説より当時は読みやすかった感覚が有ります(銀河乞食軍団しかり)
今更ですがクラッシャーシリーズも サザエさん だと気づきました。
 
先月5/20に腹痛から急遽 母親が入院しました
鎮痛剤と処置で2日目ぐらいには痛みがとれましたが 肝臓関連の数値がさがらず
原因は胆管部閉塞による胆汁の流れが悪くなりそれに伴い内部炎症のためとの診断でした
1週間ほどは投薬治療での症状改善をめざしましたが 
数値が下がらず、絶食状態からも改善出来ないので、
胆管ステントの挿入の内視鏡処置をすることになりました
手術後~から翌日までは 以前に内視鏡処置を受けた時のような嘔吐もなく
当人も楽にしてましたが 帰宅後病院から連絡が来て 午後から腹痛をお起こして
膵炎だと診断され 山だその日に告げられましたが 幸い処置が速かったのと
症状も軽いものだったようで、今日の血液検査ではアミラーゼの数値も下がってきており
痛みもないので早期で治まってくれたみたいです 
膵臓を刺激して膵酵素の分泌を促し、膵炎を悪化させる危険があるので 
水も止められてますが 設置したステントが開いてきて胆汁が流れだしてくれたようで
黄疸(肝機能)の数値も下がりだしてくれたようです、まだ経過観察が必要ですが
上手く行けば入院から1月以内に帰宅できるかなという感じです。

親の癌が見つかったのは、23年の末でした
以前に子宮癌の疑いで全摘出手術受けており、すでに15年近くたってるので
もう病院側は検査強要はしてなかったのですが、定期健診的に受けてたのが幸いしたようで
数位異常の連絡がありました、初期は肝臓の上に出来てるのう胞が流れを悪くしてるんだろうとのことで
其方の処置手術の予定でしたが担当医がペット検査を進められて 受けたところ反応がでました
検査機器が森之宮成人病センターの方が深く見れるということで、24年2月其方に検査入院内視鏡検査受けたところ
胆管癌(初期)だと診断されました 初期で発見されたものの切除手術では肝臓切除部分が広すぎて
命の危険があるのでと摘出手術は無理でしたので、この時点で根治治療という目は消えました
癌を抑つつの共存治療になりました(24年内に2度ほど、短期入院しました)

央区で営業させてもらってました店舗は、春先の入院 から 休業・時間短縮等変則的にさせて
頂きましたが、病状が何時動くか不明なので 以前の用に店詰めができず
来店されても不在、こちらが有事に即動けない事も有り24年の8月盆時期に閉店決断しました
 
店終了後 現在の倉庫に商品と同時に私用の工具も同時に詰めこんでたのを
合間発掘しつつ ようやく作業再開しました
エアーブラシは、コンプの様子うかがいながら 作業もリハビリ状態です
waveのソルバルウで とりあえず塗る事から初めてます
ペンギン


ペンギン村は、某氏と2セット並べたら面白いねと 昨年話してたら
すでに先行で始めれてますので 自宅屋根裏ストックより引き出し
建築作業開始?予定ですが・・・
村民の数が正直怖いですw・・これだけ塗れるのか
年末までに行けるかな・・



 
アオシマさんの 再販ロボダッチに ガマロボ ラインナップ決定のようで
なにはともあれ めでたしです
ゼンマイはオミットされるみたいですが・・・これはしかたないかな
今小ロット生産のゼンマイなんて、間違いなく費用かさむし 
ゼンマイ生産してるとこ事体有るのか?ですからね
プルバック方式じゃなく 巻ゼンマイだと思うし

つけたければ 手持ちのゼンマイ流用すればとも思いますが
そもそもこのキット当時入手出来てないので(初版だと数十年前か・・)
どうついてたのが不明だったりしますけどw
 
すでに既報の話ですが
MAXファクトリーより ダグラムのインジェクションシリーズが
発売されるようで ここ数年の一番ビッグニュースだったりしておりますw

店舗は閉じる形になってしまいましたが
ダグラムプラモ 再販・新規 署名運動に 店の方まで
お送り下さった方有難う御座いました

幸い童友社よりイレギュラー的に 日東シリーズ再販されるという有難い事はありましたが
見本市でオーダーした時に、過去童友社がダグラム再販してたことも 担当さんしらないような状況でしたから^^:

見本一にて 署名要望伝えるも本家タカラからは 
「ご意見伺っておきます」との 素っ気のない回答しか得られませんでしたので

MAXさんよく商品化してくれました
TOYじゃなくて インジェクションキットで あとは待つのみですな・・
 
先日 引越し先から塗料一通りは、持ち帰りましたが
工作周りがまだ回収できてません 手元工具だけで触ってみました

バッタ2
ドタバッタンじゃ有りません イマイのバッタさんです(仮組中)
ポリパーツ無しの オール挟み込み変形模型 今なら間違いなく上級者向きラベルが付そうな プラモです


 

| Home |


PREV PAGE«  BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。