上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
キャノピは 分断せず被せることに
キットは複座用につくられてるので 後部分割の彫が有るのだが
これは 単座なので 削り消しました
そのご800?1500?2000とペーパー後
タミヤの コンパウンド2種で磨いてます

tamago c1 tamago15.jpg

マスキングはテープ派なので 時間食います
昔マスキングゾル使用しては剥がすときに 取れなかった覚えがあり
(製品の性質理解してないころでしたので 自分の不慣れもあったんでしょうが
以来トラウマになってます 近年の商品は改良されてますから
ゾルのほうが好みの方も多いと思いますけど
それ以来 タミヤマスキングテープ主体です

キャノピーだけは バンダイさん的パーツ構成になってくれること
切望します(笑)
tamago16.jpg


自分は 左眼を小学生のころ失くしてますから 
塗装に関しては 塗りわけは可能なら テープ等に頼ってます
自由線(フリーハンド) が感覚つかみずらく苦手ですね
これは生涯どないもならんでしょうが 他にやりようは有るので 模型続けてます
ペースは遅いですが^^:

さて 次の作品 製作しながら  クリアー掛けです(って終わってないぞタマゴ)

スポンサーサイト
 

<< THE GALIENT WORLD | Home | キャノピー残し 完成 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。