上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
wave より プラパイプシリーズが発売されました
肉薄タイプ・肉厚タイプの2種 それぞれ組合わせ可能で
シリンダー等作成に重宝しそうです
wave プラパイプ
店舗時に商品サンプル 小さい店にも関わらず送付して頂いてので
担当さんに あれこれ注文返信させて頂いてましたが
その時4mm系の丸棒とか、隙間で漏れてるアイテムを希望しましたら開発中とのことでしたが ようやく商品化されなによりです
昨年10月末にて閉店・・はやいもので1年か・・
通販継続させてもらってますが
プラ棒等になると オークション販売じゃ上がどころか負になるので
この辺のアイテムは、今上げさしてもらってません
お店なら常備しときたいアイテムですけどね

年末~2014年にかけて
wave からは 1/35で「ボトムズキット」展開始まり
コトブキヤからはD-STYLのボトムズが(3Dジャーナル思い出すのは歳ですな)
MAXファクトリーからは、「ダグラム」のプラキットがリリースされるようで
親父世代には今秋は喜ばしいです
タカラさんへの再販願いは届きませんでしたが
署名運動協力で店舗の方まで 送付いただい方・店舗署名していただいた方
あらためて感謝します 何は友より祝プラキット化を祝いたいです

惹かれるアイテムはこの1年で多々でてますが
販売の方は は当然ですが
個人の趣味として手をつけれそうに無いです 
(どのみち集中できないので無理ですが)

*********************

母が昨年から3度目の入院になりました
前回の入院でのステント処置により、検査数値の一部は健常者ぐらいに下がって
喜んでたのですが 9月末の検査より数値変化がみられ症状監視で再度入院になりました
胆管内部に出来てるであろう 癌による閉塞性の黄疸のためビルビリン値が上がり
今月さらにステントを入れる処置をすることになりましたが、
前回の時に膵炎(軽度でしたが)が起きたのと、
処置をする胆管部分が折れ曲がっており、
ガイドワイヤーは通っても金属ステントが入れないとの事で
内視鏡による設置術ではなく腹壁から針を刺す経皮経肝胆道ドレナージになりました
(詰まって流れが悪くなった胆汁をチューブにて体外に排出する処置です)
体内ステントとは違い腹部からチューブをボトルに繋げてる状態ですので、
従来のような生活がしずらくなりました、
ベッドの上で寝たキリでは 以後の治療が出来ないので、帰宅(外出) 
出来るようにするのとりあえずの目標ですが・・
昨日1月ぶりに食事がでました

**********************
スポンサーサイト
 

<< もう年の瀬 | Home | ロボダッチDXセット2 10式戦車 オスプレイ 入りました >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。