上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
第2回明石プラモデル甲子園 無事終了しました
前回を上回る作品数に来場者4500人と賑わったようです
有志の模型イベントは有りましたが

市主催の模型イベントは昨年までなかったので
今後継続&各地に広がって欲しいところです。
イベントの趣旨が
「自らの手を動かして何かを作り出すことが希薄になって来てる時代に
物作りの楽しさ、大切さを次世代に伝えて行こう」という事ですから
親子ずれに来場者が 多かったことは良かったと思います。

模型好きが開く展示会では模型好きは集まっても 次世代層の子供は
ほとんど来ない感が強いのですが 
やはり市政イベントとなると告知効果が違いますね
差は感じました。

親兄弟で 伝えてきた物作りの趣味が現在途切れてるだけに
多少なりとも回復してくれるように 願いたいところです。

今年も事前搬入と終了の作品回収の参加でしたがw
合間で作品は拝見でき 良かったです

今回は 参加賞として 缶バッジが配布されました
ちょっとしたものですが 有りがたいです

明石プラモデル甲子園 ブラックタイガー
スポンサーサイト
 

<< 今年も健在タコフェリー | Home | GMⅢ 入荷 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。