上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
1/500 宇宙戦艦ヤマト サンプル組み立終了
yamato500 c
アニメヤマトの前方斜めパースにかなり似てると思います
yamato500 b yamato500 f
後部 波動エンジン内部・補助エンジンはクリアーパーツが入ります 
左舷後方から煙突ミサイル付近
yamato500 e yamato500 g
アングルによって機銃群の密度は薄いようにも十分なようにも感じますね
そもそも片側に何台配備されてるのか本編でも変動しますからwこの纏まりで良いとも思いますが・・
yamato500 d

細部を突っつくより 新規キットが出たこと素直に喜ぶべきでしょうね

あとスナップフィットの恩恵で船体突起部の折れやすいパーツは取外し安いです
展示会での運搬や収納の面で少なからず恩恵はありそうですよ。

(模型博覧会覗きに行けんかった::)




 
スポンサーサイト
 

<< アートメタルコート 入りました | Home | 1/500 ヤマト続 >>

コメント

こんばんは。
本日閉店前のお邪魔して
お話をいろいろ聞かせてもらった者です。
そうですね、俺ヤマトや設定画にこだわることなく(こだわっても良いのですが。)出来の良いキットを素直に喜ぶのが楽しいと思いますね。
少なくともコレを買う買わないは自由で、ちょっと前までは買う選択肢さえなかったんですから。
また時々足を向けようと思います。よろしくお願いします。

来店ありがとうございます

> ちょうぎ さん
昨日は来店頂き有難う御座います
模型博覧会の出展作品を時下に観に行きたかったのですが
来年を楽しみにしておきます

ヤマトに関しては 唯一絶対なんて物はまず出来ないと思います
プラモデルのユーザー全体にに対しての公約数的な物が
出来ていれば十分だとおもいます。
皆が皆船体改修できるユーザーじゃないのですから
なのでヤマトに一説講じられる方は その方のヤマトを
ソリットモデルからでも 製作されれば良いかと思います

単純にわけても 前方&後方アングルでヤマトファンは分かれますから
尺が合わないわけで 対応作として過去に発売されてた 
イメージモデルは 語るまでも無く十分ご存知でしょw
その点から見ても 新キットはかなり練られてます。

それと話されてたように 大型キットならではのパース効果というのは
感じられるキットですね 
1/700 では得られないものは 有ります
置き場所の問題は ありますが^^;

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。