上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
数回手直しの割には 初期予定色にもどっただけで
時間かかりましたが
大空魔竜ガイキング とりあえあず上がりました (未だ仮固定です)

大空魔竜ガイキング 1

画像じゃ飛んでしまってますが
各部に極細のモールドが入ってるキットなので 影は一部しか入れてません
あえて光物であげてます

この当時のガレキは近年の合金トイのベースになってる感じのものが多く
ガイキングもしかり キラーバイトのラインは ほぼそのままなような^^

大空魔竜ガイキング 3

ソフビは性質上 原型のトレース度が高いようで
画像の胸部(目)の部分がよく判るりますが 原型さんの努力と技術がよく伝わってます
ガイキング自体ヒーロメカですから 後のリアル系とは作品の描写も離れたものですが
立体化にあたり 各所に入れられたアレンジが際立ってます
嘘にリアリティーを持たす作業が今の時代かけらも無くなった商品が多いのが
悲しいところです。

大空魔竜ガイキング 


スポンサーサイト
 

<< 友情クロス | Home | Ma.k.プロファイルvol.2  10月発売です >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。