上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ここ数日 で何故か マイブームになってしまったのがコレです

オモロイド

一部の方にはこの構図 色使いすぐ判られるでしょうが
日東 よりシリーズ販売されたオモロイドです
おりしもファーストガンダムブームも冷めやらぬ中 時の人であった 大河原氏が
デザインしたシリーズということで 売り出されました。
位置的には ロボダッチや 合体メカシリーズの 後継的な プラモデルになりますが
低年齢層?中高生ぐらいが対象だったと思います
が時代はTV放映作品の立体化に大きく流れており オリジナル路線は下火でしたので
商品自体はそう延びなかったと記憶してます
実際シリーズ途中で 日東が倒産したこともあり 後にサニーに引き継がれた事を
知らなかった方も多かったと思います 
私も主役機だけは 買った覚えが有りますが後の商品は当時購入してませんでした

現在協力開催継続中?のコレじゃないロボ祭りのくぐりで調べてましたら
シリーズは16種にも及んでたらしく (サニーに引き継がれて)
中には生態モチーフのものも 含まれており 当時 「名前貸し?」と思ってたこのシリーズが
大河原さんの味は 出そうとしてたんだと気ずかされました
世代によっては ガンダムしか頭に浮かば無い方もおられるでしょうが
いわゆるガンダム顔以外の 商品のほうが 私らの世代がみてきたアニメメカであり
今となっては 玩具等のデザインをされてた氏の一編を 垣間見れるキットです

オモロイドシリーズは ロボット型から 兵器や生態に簡易ですが変形します
また企画社である 日東の当時の成型技術の良さが 今組んでみて良く判ります
当時は社会現象になるまでのブームでしたから 私もガンプラ中心の購買を繰り返してましたが
模型としてこちらのほうが プレイバリュー・組精度とも 良かったのを気ずくのが
時間がかかりすぎました(笑)
(サニーからのシリーズは 出来は落ちますけど)

出来が良くても売れないものは売れないのが 商売ということか・・









スポンサーサイト
 

<< 値下げ(価格見直し)商品 登場 | Home | 味わい深いバイクキット >>

コメント

オモロイドは関西発マイド一号よりオモロイド

クラフトマンさんをググルで検索したらば金高価買取クラフトマンて出ましたんで、イツカラそういうバブリ-になったんかな?と勘違いしたワタシです。
さて、オモロイドブ-ムが確かにワタシの周りにもビンビンに来てますよ(約3人、私も含めw)
この際、色んな人を誘いて、店でばら売りをしましょう。笑

クラフトマン ってワードで検索すると結構でますよ
中にはそんなバブリーなとこもあるんでしょ^^
革製品とか扱ってる 言葉どうり
製造関連の業者さんが多いとおもいますがね ウチの周辺にありますよ同名さん 紙業だったかな

オモロイドは布教ですか?
かなり厳しそうですね(笑)
直のルートが開ければ可能ですが
というか そもそも金型がどこの国にあるかさえ不明なわけで
アカデミーから先は情報ないですからね
いまやバラ撒くほど アイテムがないですよ^^

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。