上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今日は 少し良いことがありました

世の中 あいかわらず 下記のような 状況の中

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090529-OYT1T00234.htm

うちのお客さんでもあり・・模型趣味活動のお仲間さんでもある方から
就業先が決まったとの 話が聞けました
かなり長期間 探されてましたので 
「これで 気楽に模型作れますね」と
笑い話で言えるのが 良かったです

人の事喜んでばかりで お前とこは?
と言われれば 辛いもんがあるのは事実ですが^^:

自販機みたいな 商売してるわけじゃありませんので
明るい話題は 歓迎です。
呆けるも 持続するも 用は当人次第と言うことですね




スポンサーサイト
 
毎年参加させていただいてる 模型博 用ネタ?に成るかは不明ですが
屋根裏より 掘り起こしてきました

出しておけば 作るかなと・・・
MB2.jpg
MB1.jpg

ご覧のとうり コード付きです(笑)
ビートルの商品は 玩具を除けば コレとゼンマイ動力 と
クラブM から出てた1/24レジンキットしか無いんですよね
結構人気の車なんですがね

 


うちは 木曜を定休日にしてるのですが
今年はここまで ほぼ全日と言ってもいいぐらい 晴天だったことが
今まで無い・・木曜は雨の周期なのかな?

休日といっても 勤人時代と変わって 期間の生活品の買いだしや
なにやで 雑用もあり加えて 身内で少しレジャー的な事をしようと思っても
当然ですが 規定日にしか予定が立てれないわけで^^:
その木曜がつど 曇りか・雨でしかないのは参ります

うちは大阪城が横に有りますので
花見とかまで行かなくても・・昼間場内の芝生で弁当でも広げれれば
それだけでも気分転換にもなるんですか 今年もそれもかなわず

やはり朝起きたときに 晴天で始まってくれるのと 
どんよりでスタートするのでは 気分はもとより行動範囲も限られてくるわけで
天にボヤイテも仕方の無いことなんですがね
 
本日スネークアイ 入荷しました
他に ハセガワのフィニッシュシートの新色も入っております

蛇さん
 
栗本 薫 (中島 梓)さんが 亡くなられました
ご冥福をお祈り致します

野田昌宏 氏といい 多感期に作品読んでた方たちが
亡くなられると同時に自分の中から 何とは言えませんが
無くなるものがあるような 錯覚もおぼえ 寂しいものがありますね
 
アオシマ再販テムジン&マズルカが入荷しました
個人としては喜ばしいかぎりです

と書いてるものの 私はこの戦車の動いてるシーンはおろか
テクノポリス21C 自体未だに観たことが無かったりします(爆)
なのにこのキットに思いが深いのは 
これが 数少ない惹かれたキットだからだと思います。

2個目が入手できたので ようやく作れるようになったと
作り倒されてる方からすれば 無駄に感じられるかもしれませんが
やはりコレクター要素があるのもモデラーだと思います。
墓までもってく物じゃないんですがね(笑)

箱絵とキットのみで惹かれたキットというのは もう1点あり
以前作った「ファンタジードラゴン」だったりします
これも当時製作以来 数十年再販されなかったアイテムでしたが
こちらはとりあえず 製作(リベンジ)できましたので 
一つ思いが浄化しました ^^:

キャラ物 スケール物 問わず 先に映像なり見て惹かれて作りたく(欲しく)なり
購入するのが 普通ですが

キットから惹かれて購入というのは そうそう あるもんじゃないと思います
そういったキットって皆さん有りますか?

最近の方じゃそこまで 想いが 入らない かもしれませんが
特にキャラクターに関しては 個性無くなってますからね。







 
 5/28?29 で入荷予定です

木曜は 定休日なので 午前中仕入れても遅くまで 店に居りませんので^^:
了承下さいませ。
 
受注閉日まで トップ貼りしてます

プロショップ専用商品の メサイヤバルキリー(クリアーVer) が 6月下旬再販されます
デカルチャーデカールの3弾目がこちらも販促として付属します。

受注〆が 5/25 日になってますので 
受注頂いた数量に合わせてオーダーしますので
希望される方はお知らせください

また ガンダムVer.2.0 (クリアー)が 専用商品3弾として発売されます
此方の〆は 5/20になってます

この商品は ガンプラ王 に 追加される プロショップ部門
の応募対象商品にもなってます
以前に発売された ガンダム&ザクも 同対象商品で 再生産されます
こちらも〆は 5/20 です


受注数生産のため 閉切以降では 取り寄せできませんので
よろしくお願いします。
 
静岡在住の まんが家さん&マルチモデラーの
「たなか よしみ」さんのHPと 店舗&コチラブログを
リンクさせて頂きました

キャラクターエイジ(学研刊)2号の特集記事の中で
モグラスの製作紹介されています
 
昨年の発表以来 一部の方々が気をもんでた
ミネルバ  が ようやく発売になります

価格が悩むところですが
フォルムはかなり良いと思います
(コミック版がいいだのと言われる一部コアな方々には どうかわかりませんが)
機体が白なため 彫が少しくどく感じもしますが
逆に少ないと 間延びしてしまうので  この辺が落としどころでしょうかね
間違っても黒スミはしないほうが無難でしょね

でも 発売、までに手持ちミネルバいじるんじゃ?と言う方が
必ず居るんでしょうね(笑)
 
ホビーショー前に 試用で注文してみた
商品が届いたので 試してみる
試
イベントや装飾用の 人口スノー水を吹くことで 水分含んで膨張して
水量の調節で粉サイズも質感も変わる商品

雪の情景には役たちそうな気がしてますが・・・どうかな
追々試して行きます。
 
続展示会作品です

tn16.jpg
tn17.jpg
tn18.jpg

ザクを10体以上使用した 情景作品
浮遊するザクには電飾もされてました
GMがいるのは遊び?

tn19.jpg
tn21.jpg
tn20.jpg

一見ほのぼの作品ですか 像と子供・テクスチャーなど
違和感なく配置されてるのもまた技術です
手前の子供は何からの改造か お判りになりますか?^^:
子供のフィギュアは市販品じゃないです
ちにみプライザー製も使用されてましたが
この画像には写ってません 
兵器や車といったジャンルのみならず こういった作品もさりげなく見せて
てもモデラーには十分アピールしてます。

tn22.jpg
tn23.jpg

こちらの作品も建機よりも後ろの塔の質感がすばらしかったです
さりげなくアピールしてくる作品は上手いですね

tn24.jpg
tn25.jpg
tn26.jpg
この3枚はペーパーモデルです
模型と違い組み立て前の状態で 着色されるペーパー模型の質感などは
市販プリンターの高性能化にともなって飛躍的に進歩したようです
ペーパーモデルサイトはいくつか私も覗いてますが
綺麗で精工な作品をよく 目にします
上の機関車など紙という事もあり 驚くほど精工なモデルです
プラモデルを組むのとはまた違った技術が必要になりますね。

tn27.jpg
tn28.jpg

こちらは水(海)の表現がすばらしい 大型作品でした
お聞きしたら雑誌作例とのことで 関心ある方は探してみてください
(船通ではなく 作者様 失礼致しました)
tn29.jpg
tn30.jpg

こちらも 木のレイアウトと全体の感じがよかったので
取らさせていただきました

よく情景とかの製作で 市販品を探される方が多いのですが
鉄道以外はほとんどありませんし 製作物のスケールによっては
流用もできないのがほとんどです よって作りたいならこういった作品を拝見して
自分の作品にいか に生かすかと言うことを修練するしかありません。

○○ダムが少無い?と思われた方へ
私は展示会は覗きに行くのと同時に 知識や刺激もらいに行ってますので
ジャンルに関わらず これは どう作られてるのか? どう塗装されたのか?
いう観点から取らさせてもらってます。
ですから画像はそのものでなくても 製作時の参考には上げた作品は
十分だと思いますよ(笑)













 
静岡ホビーショーの もう一つの顔 
合同展示会 の様子です
今回は去年よりまだ ゆっくりみれた感じはしましたが
それでも見つけきれてない 秀作があったとおもいます

模型好きなら腰すえたらこの展示会だけで1日は間違いなくつぶれますから
それを 新作発表と さらに併催されてるボックスアート展 と
モデラーズフリマまで覗くとやはり キツイですね^^:

画像取らせて頂ました 各グループの方々 有り難うございました
作品出展者さんと画像を 全て結びつけるのは半日程度では至難なので了承ください。

tn1.jpg
まず目に入ったのが ドールサイズのラムダ兵
大きいだけでなく 首のプロペラ含め作りこまれています

tn2.jpg
tn3.jpg
こちらは 馴染みサークルAPCさんが好みそうな渋いネタです
「モグラス」ってこんなにカッコ良かった・・?

tn4.jpg
tn7.jpg
tn6.jpg
tn5.jpg

模型誌でおなじみ WildRiver荒川さん 作品が間近で 拝見できました
情景モデルの出来が凄いです。

tn8.jpg
tn9.jpg
こちらは横長のミリタリー情景 入りきらず2枚になりました

tn10.jpg
奈良模型愛好会さんの 机です
発足から超短期で静岡出展までこられた
今関西で一番熱があるだろう サークルさんです。

tn11.jpg
tn12.jpg
ケース越しの撮影ですが こちらも丁寧に作られてます
tn13.jpg
tn14.jpg
tn15.jpg

STARWARSアイテムに 電飾をほどこされた綺麗な作品
電飾のみでなく模型の仕上げも 上手いです。

展示会場内にはあちらこちら 力作秀作が 来てます
それを全部見ることは1日程度じゃ残念ながら無理ですが
じかに見るのが模型の一番の教科書だと思いますので 
足を運んでもらいたい展示会です

2に続く












 
タミヤさんその他です

画像は私が目につけたものだけですので
(写しきれてないのも多数あります)
あれがないぞ?とか 思われてる方は ぜひ次回会場まで行ってください(笑)

t1.jpg
t2.jpg
1/35 イギリス歩兵戦車マチルダ

t3.jpg
1/35 シトロエン11CV

t4.jpg
t5.jpg
懐かしのキットも一部リニューアルで登場
t6.jpg
1/48 モスキート&10HPティリー

b1.jpg
1/700 ホワイトベース内部カタパルトまで再現されてます

b2.jpg
宇宙戦艦ヤマト パノラマシリーズ 20年ぶりの再販
キットはもとより背景ボードまで保管されてるのは 嬉しいことです
背景支柱にキットを取り付けて飾る仕様のキットです
銀河鉄道ぐらいまでは このスタイルのキットが作られてましたから
覚えのある方も多いと思います。

b3.jpg
1度はやってみたい 大群展示 今回も健在でした^^

f1.jpg
ファインモールド 1/48 スノースピーダー
f2.jpg
ファインモールド 五式戦車 日本最大の戦車 もうすぐ発売
fj2.jpg
フジミ1/24 完全新規金型 FIAT500

fj1.jpg
フジミ1/20 マクラーレン ・ホンダ MP4/6

ウッディージョー レーザー加工木製モデル
uj1.jpg
uj2.jpg
uj3.jpg
uj4.jpg
uj5.jpg

ハセガワのフィニッシュシリーズの 使用例
ビリケン様 ならぬファルケン様? 
非常に綺麗なゴールドです
hh1.jpg
つや消し黒の使用例
hh3.jpg
蛍光オレンジの使用例
hh12.jpg
発売希望カラーのアンケートも行われてました
hh4.jpg

こちらは タミヤから発売のテクスチャーペイント
tt1.jpg
tt2.jpg

ベースの塗布するだけで かなり良い感じの地面ができます
組み合わせ/着色することで 使用幅はもっと広がりそうです







 
続いてハセガワさん
ファルケの作例が展示されてました 生でみれて良かったです
h1.jpg
h2.jpg
h3.jpg

ルナダイバー
h4.jpg
h5.jpg
h6.jpg

1/20 フィギュアセット
h15.jpg

飛行機 新製品3点
h7.jpg
1/48 S35E/RF-35 ドラケン偵察飛行隊
h8.jpg
1/32 F-16C ファイティングファルコン122FW スペシャルマーキング
h10.jpg
h9.jpg
1/32 P-40N ウォーホーク 15000機 記念塗装

たまご新製品は T?4 ブルーインパルス
ht1.jpg
たまご といえ 編隊になると 楽しいです
ht2.jpg
たまご史上初? 2色成型キット
ht3.jpg





 
第48回静岡ホビーショー の展示品です
有名どころはもうすでに初日から リークしてるのでほとんどありませんので
あしからず

まず アオシマさんから

初のキット化の1/32 ターレット車 (フォークリフタイプも発売されます)
プチデコトラシリーズ 

a1.jpg
a2.jpg


もう2度と再販されることはないであろう テクノポリス21cから
待望の戦車2台
a4.jpg
a7.jpg
a5.jpg
a6.jpg

ハイパードルバックも ファンには待望のバックファイヤーが 登場
a9.jpg

映画に合わせて 新世紀合金から スケルトンが発売に
a12.jpg

西部警察シリーズに 装甲車が・・企画中とはいえ これまた良いアイテムです
a8.jpg

1/48 ブルーサンダー もうすぐ発売です
a11.jpg

発売中のレギオスに合体する トレッドも ようやく発売に
合体さすとかなりのサイズになります
a13.jpg
a14.jpg
a15.jpg


 
関西に拡まってます
学校は休校に企業も待機が出だしてるようで
大型連休の後に これが来ると
さすがに 小売は辛いですな・・。

 
ここ数日の気候の変化で先週末から 体調くずしかけていたようで

土日と咳き気味でしたが 土曜は 医者休診 日曜 静岡ホビーショーで
で行けずだったので 
風邪だろうな?とは思いつつも 少しはインフルも気になったので
今朝診察うけてきました。

結果 普通の風邪 だよ と
で どこで見分けるのか?聞いてみると 体温はもちろんのこと
症状がもっと重いらしいです 

「静岡」まで行ってるぐらいなら 問題無いということで 一安心
100%とは言えないが 症状が1日ぐらいで出てくるのは ほぼ従来のだそうです・
風邪は風邪だから 休めとけ とは言われましたが(笑)
(店閉めてても半日は 仕入れなり 商品探しなりで動いてることが
多いので)
いずれにせよ 素人悩みせず即診察受けなさい ということでした。










 
静岡より帰ってきました
雨天ということもあり 多少人は 少ないかなとおもってたら
そうでもなかったようですが
前年より合同展示会は 見れました

商品のほうは 新製品載紹介用に欲しかった
タミヤのテクスチャーカラー (仮)
とハセガワの 貼り付けシートの新色(オレンジ・ゴールド・黒)
サンプル撮ってきました
製品&合同展示会のは 後日上げます
 
明日明後日 休業させて頂きます
 
とりあえず 組んでみました
さて この先どうしようかな・・・

熊さん


 
当時の模型界に変革を起こし
以降のキャラクターモデルの軌跡を間違いなく作った 
「HOW TO BUILD GUNDAM」 1・2 が復刻されます
今のロボットプラモ製作の礎ともなった2冊です

現在の指示書的な模型誌とはちがい この本は 
キャラクターモデルというジャンルが生まれたてだった当事の
各ユーザーに対する 楽しみ方を提案したものです。
(技術紹介しか 関心の無い方には 物足りない本だと思います)

我々親父世代で現在 所持してないモデラーは 買いでしょう
間違いなく。


2冊組み (ボックス入り) 予価¥3000(5%)

取り寄せ希望の方はよろしく


 
6月にMSV が再販されるようです

たびたびどーも メーカーサイトでは 1/100表記になってます
再販による価格変更?
従来の1/60 の価格だったので 混同しています。

フルアーマーガンダム ザク2 Jライデンザク2 ゲルググキャノン
1/144 は ザク2 Jライデンザク2 フルアーマーガンダム ジムキャノン
等が予定されてます。
ちなみに
ホビーショー前なので 今週末までのオーダー閉めになってますので
確保されたい方はお早めに・・。
 
本日問屋に 静岡ホビーショー(5?7月発売商品)の注文を出してきました
模型に関しては毎年取り捨てで悩まされますし 近年の価格上昇は少チェックすると
即10万ぐらい超えてししまうわけで 辛いところです^^:


今年発売の中で 注目してるのは
6月にタミヤから 発売になる 情景テクスチャーペイントなる 塗料です
土草砂 と種類が 4タイプあり重ねて使用することでベース作成に重宝しそうなんですが
実際に目にしてないので どのぐらい質感があるかみたいところです

模型に関しては うちに来ていただいてる方達の路線でいくと
まず Ma.k. 関連が 今月発売のスネークアイに続き 継続的アイテムがでてきそうです

また 模型界全体が 今一番作ってたであろう昭和世代に 焦点する動きは年々加速して
今年もその辺のアイテムが新規・再販含め かなりでてきます
キャラ物にかぎらず 他のジャンル追従しだしてる感は強いです。

これは私達世代にとっては ありがたい事なのですが ・・・・
裏を返せば ターゲット がその世代しか居ないという 状況が深刻化してるわけで
素直に喜べない面もあるのですが
「タイガーシャーク」や「合体巨艦」なんてのまで出て来てしまうと
懐かしさに負けてしまいますな(笑)

知人さんにも 進めてるんですが 
模型好きなら 静岡は一度は覗きに行くべきです 刺激は凄くもらえますよ
確かに静岡って距離は 腰が重くなると思いますが
行くだけの価値はあると思います。
白いロボット だけが模型みたいな空気は 
合同展示会覗けば 吹き飛びますよ

ちなみに私は 徹夜で映画館に並んだ ファースト世代です^^:

 
アーマードの化粧作業が終わり?ましたので 上げます
VF-1A アーマドバルキリー 前 VF-1A アーマドバルキリー 後

細部の塗装と スミイレ ハイライト処理 の残り作業済ませました

最近ハイペースで製作されてる kopann さんに 配色アドバイスいただき
ドライブブラシ等処理しています 色味に関しては他の人に意見もらったほうが良いときもあるので
悩むときは聞くのも手だとおもいます
グリーン部は ダークイエロー+ダークーイエロー+白 で
グレーは無難にライトグレーで ブラシあててます
画面が暗いので少し薄くみえますが 部分的にはあてすぎ?な箇所もあり
この作業加減はやはり繊細でね・・ブラシあててると楽しくなってきてやりすぎが^^:
というか 最近の雑誌でこんな仕上げのロボット 見ないしね・・昭和人の証だな。

デカールは市販デカール&製作時にキット3種つかってるのでそこからと
足のお姉さんは 他キットの予備からとってきました
(判る人には 即でしょうね 笑)

  VF-1A アーマードバルキリー 2 VF-1A アーマードバルキリー 5 VF-1A アーマードバルキリー 4

キット自体が バルキリー増加装甲タイプではなく 単体のロボット的に模型は出来てるので
なら 陸戦用ということにしようと 変更してます
よって パージしないように作ってしまってます 破損したバルキリーから腕やら頭やら
持ってきて作ったというとこですかね^^:
この過程 見てる方は初期からおもわれてたでしょう 問題 のミサイル配置ですが
(5連2層(サイコロの5の目)タイプが 正規)
スパルタン 搭載タイプを取り付けたというこれまた嘘設定からです。

で今回製作参考にしてたのが この本です
本2 本1

イマイとアリイさんの共同企画で出版された本ですが
作例紹介に 設定画像まで挿絵に入ってる中々の本だったりします
シャドー吹き全盛の時代でしたから 作品が総じて黒い仕上がりなのが 懐かしいです(笑)

続きを読む »

 
お店告知として 日付けは5月にしておりますので 更新はこの下になります^^

すでに WAVE さん サイトで告知は上がってますが
Ma.k.シリーズ 再販 カウツ&フリーゲ の 注文書が届きました
7月下旬販売予定商品ですが 2品ともオーダー締め切りは5月上旬になってます
メーカー価格¥2520(5%)

御用聞き開始しますので 必要な方はご連絡くださいませ。

またボトムズから 1/24では 初立体化となる スタンディングトータスも8月発売になります

腕部・脚部・頭部は WAVE製の新規パーツに置き換えられて
新規のギルがメスパイロットとデカールが付属します
こちらもマシーネン商品と同じ〆日になってますので 同時受付いたしております

よろしくお願い致します。

 
物作り好きということが伝わる認識アイテムに成ること願って 素材から製造まで
すべて日本国内生産で 商品化された 帽子です

HPのほうでブログ リンクさせて 頂いてる
プロモデラー越智氏が 模型店マエストロ 経営時から 常連さん達とで
企画されていたアイテムです
残念ながら マエストロは閉店されてしまいましたが 意思は引き継がれ
販売されることになりました。

マエストロキャップ キャップ3

当初 マエストロキャップということで
技量もたいしたことの無い 私は、カブレね?よ (笑) と思ってましたが
(実際当店のお客さんでも Gさん 始め 感心させられる技量の持ち主さんが多いですし)

模型(もの作り)好きと言うことに関しては、 臆せず言えますので
購入させて頂きました。

あなたは 模型人(もけいんちゅ) ですか?

なら 下記にて詳細確認ください

マイミクさん 屋根裏部屋の男 さん として コメントいただいてる 
(株)芦田 さんの HP
http://www.kk-ashida.jp/2008/topics.html
マエストロCAP webサイト
http://maestro.plamopark.com/

当店では残念ながら取り扱いしておりませんので 上記サイトから 仲間入りしてくだされ



 
連休も本日で終わり明日ようやく 休みが取れます

超時空祭りですが 大幅に遅れてようやく 塗りだけ終えました


VF-1A 仮組


近年のキットのパーツ構成に慣れてると マスキングしないと 
色の変更も修正もできない 作業は久しぶりにやると堪えましたが
反面ストレスない程度のパーツ数ですから(普通に組めば) やはり最中キットは楽です

貼り合わせも ピン飛ばして接合面すりあわせば ほぼ 接着剤だけで処理できますしね
また 少し動かすだけでかなりキットの評価が変わるの 実感しました
当時の完成画像の写しかたで さらにイメージが悪くなってる キットも
今更ながら相当あるんだと 気ずかされました。

機体色は当時キットの箱側面に、紹介されていた VF?1A タイプのカラーにしています
(たぶん ヌエによるアニメ配色でしょう)
ネービー系の機体カラーばかり 検索であふれてる中 変わりダネもまた一考かと^^:
残り作業は継続しますが 祭り出品はこの出来ということで。

先に出品頂いてる方申し訳ありませんでした。






 
超時空祭り&ザクレロ祭り 4/30 をもって 締め切りました
連休明け7日は 当店休業日ですので
5/6?迄に持参お願い致します

私は駄目駄目で現在塗装中です (お詫びします)
まとまった時間が欲しい;;。
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。